トップページ / 台湾エクセレンス賞 / Award Winning Products / Product Details

Verde クリーンエネルギートレッドミル
業界別:レジャー・スポーツ
製品番号:G690
力伽実業股份有限公司(SportsArt)
award 2

Verde G690クリーンエネルギートレッドミルは、現在市販されている製品の中で、運動エネルギーを電気エネルギーに変換して電力グリッドへとリアルタイムで出力できる唯一の製品です。110または240V AC電源に直接接続しグリーンとエコを運動の中に取り入れる「自己発電トレッドミル」特許を取得しており、フィットネス運動のエネルギーの75%を電気エネルギーに変換して電力グリッドと連結し、そのエネルギーの優先的な消費を実現する、世界初のクリーンエネルギーフィットネス機器となっています。本製品の1台1台が、言わば身体エネルギーを燃料とする小規模な発電所となるのです。さらに米国のUL、EUのCEマークを取得しており、地球環境保護に微力ながら貢献します。モータ不使用、ベルトへのアルミ材の採用、低摩擦といった特徴を備え、ユーザーは気軽に自分で発電する楽しさを味わうことができます。G690トレッドミルは1台あたり平均140ワット時の電力を生み出します(そして同時にモータ式トレッドミルの場合に消費される1,000ワット時の電力を削減することもできます)。年間350日間稼働した場合、合計39,900キロワット時の電力を節約できることとなり、1キロワット時あたり27円で計算すると、107万7300円相当の電気代を節約できることとなります。
従来のトレッドミルとは異なり、Verde G690は電磁/摩擦ブレーキシステムを搭載しており、ユーザーはウォーキング、ジョギング、ランニング、スプリントから、スレッドプッシュに至るまで、さまざまな方法で運動による発電を楽しむことができます。さらにSportsArt SA WELL+クラウドテクノロジーを活用し、身体の生理的データや発電データをSportsArtビッグデータデータベースへ伝送することで、個人や医師が参照できるようになっています。またフィットネスクラブにとって、会員の健康を促進するとともに、運動を通じて生み出される電力がボーナスとしてもたらされるため、ウィンウィンのビジネスモデルを構築することが可能となります。

力伽実業股份有限公司(SportsArt) について

台南科技工業区(Tainan Technology Industrial Park)内にひっそりとたたずむ1984年創業の力伽実業股份有限公司は、台湾製という確かな実力を礎に、自社ブランド「SportsArt」のもと欧米トップクラスのフィットネスクラブ市場を席巻しています。世界トップ3のフィットネス器材メーカーと肩を並べる、世界的な業務用フィットネス機器メーカーとなっています。とりわけもっとも品質にこだわる欧洲市場では、ポーランドで市場シェア1位、ドイツで3位に輝いています。当社は業務用フィットネス機器を中心としつつ、医療リハビリテーション、クリーンエネルギー製品へと事業を多角化するとともに、グローバル展開を進めています。北米・中南米市場を担当する米国支社に加え、英国・ドイツ支社、スイス事務所が欧州、アフリカ、中東市場を開拓しています。また中国にも北京等6カ所に事務所を構えています。世界80カ国以上で製品を販売し、一歩一歩着実に健康産業王国の構築に向けて邁進しています!

https://www.gosportsart.com/

お問い合わせ資料

製品お問い合わせ