トップページ / 台湾エクセレンス賞 / Award Winning Products / Product Details

インテリジェント重負荷高速5軸マシニングセンタ
業界別:生産力・エネルギー
製品番号:FCV-620S
亜崴機電股份有限公司(Awea)
award 3

1.FFCV-620Sは、C型のカラム構造を採用し、B/C軸回転テーブルの設計、500kgまでの回転テーブル負荷、回転数B:33.3/C:50rpmと業界最高水準のコンパクトな構造と小回りが利く優れた性能スペックを備え、顧客の工場スペースの生産性を向上させます。
2.B/C軸ロータリーテーブルは、高剛性、ゼロバックラッシュ、少ない摩耗などの多くの利点があるローラーカムトランスミッションシステムを採用しています。お客様が長時間機械を使用しても精度は変わらず、伝送システムのバックラッシュを定期的に調整する必要はありません。
3.5軸コントローラにより、1回の設定で5軸のワーク加工が可能で、様々な角度や曲線の加工が可能となり、自動車、航空宇宙、バイオメディカル業界のハイエンド部品加工のニーズに対応しています。
4.回転操作ボックス設計の両開き可動扉は、ユーザーの利便性を大幅に高めます。オイルミスト回収機を備えた完全高密度のシートメタル設計により、処理中に発生する油やガスの汚染を効果的に分離して回収できます。
5.サイドドアには自動ドアシステムを搭載し、FCV-620Sにはロボットアームやマルチテーブル自動交換システムを搭載することで、少量・多品種サンプルの自動化・迅速な金型交換等、インダストリー4.0の生産モデルを実現します。
6.切粉除去対策:スピンドル側に水噴霧方式、ベース側に切粉フラッシング方式を標準装備し、オプションでベース側にステンレス製の切粉ガイド板金を装備することで、機械内部に留まる切粉を低減し、洗浄時間を効果的に短縮することができます。
7.板金の審美的なデザインと省エネLED銘板は、視覚的な外観と企業の識別性を高めます。

亜崴機電股份有限公司(Awea) について

1986年創業の亜崴機電(Awea)は、一貫してマシニングセンタの研究開発と生産に専心し、自社ブランドのもとで世界38の国・地域で販売を行っています。生産ラインは5軸、5面、立形、横形など各種マシニングセンタを網羅し、当社の大型ガントリータイプ加工機の品質・機能は、世界で広く認められています。当社の製品は航空宇宙、自動車、造船、エネルギー、電子、通信、機械、金型等の製造分野で幅広く応用され、AWEAブランドの足跡を目にすることができます。

お問い合わせ資料

製品お問い合わせ