トップページ / 台湾エクセレンス賞 / Award Winning Products / Product Details

6Cシリーズ タクトスイッチ
業界別:交通・移動
製品番号:TS6C
台湾華傑股份有限公司(HUA-JIE)
award 3

本シリーズは製品設計の段階で、「静」をスターティングポイントとしてターゲット市場を明確に定義しました。現在台湾国内には本製品の競合は存在しません。車内という独立した空間において、ノイズが低減された環境を作り出し、静かで快適な運転を実現します。
6Cシリーズは、主にテレマティクス分野においてステアリングスイッチとして応用されるロングストロークタイプのタクトスイッチです。いすゞやHONDAではすでに完成車での試験を終え、バッチでの試作を進めています。
静音:車内空間が限られていることを考慮し、会話の邪魔にならず共鳴現象を引き起こさないよう、効果を乱すことなく、シリコンを主要な触媒として使用します。
ソフトタッチ:指で長時間繰り返し押す必要性を考慮し、人にやさしいソフトタッチの長いストロークに設計されています。
耐硫化腐食性:火山のある地域やその周辺では環境内の硫黄含有量が高いため、各部品の材質・処理技術に工夫を凝らし、スイッチの接触抵抗を10mΩに低減して、耐硫化腐食性を向上させています。
環境にやさしいデザイン:国際的なRoHS指令 / REACH規則 / IATF 16949規格の要件を満たすとともに、第三者機関SGSによる認証を取得しています。環境汚染物質や人体の健康に影響を与える有害物質を含みません。
銀マイグレーション:銀のめっき層の銀イオンが時間の経過とともに徐々にもう一方の金属の方へ移行し、スイッチが短絡するのを防ぎます。

台湾華傑股份有限公司(HUA-JIE) について

台湾華傑股份有限公司(HUA-JIE)は1989年6月20日に創業し、1993年1月に桃園工場を設立しました(他にも蘇州と廈門にそれぞれ子会社と生産プラントがあります)。タクタイルスイッチを専門的に生産し、完全に自動化された生産と優れた製品の質は世界の大手メーカーに高く評価されています。 製造業にとって不利な条件が日々増加する中、今後の自社の競争優位性を見据え、新しいスタイルの商品や薄型化したスイッチの研究、製造、販売に力を注いでいます。 ミッド・ハイエンド市場を独占する日本の大手メーカーによる対抗し、新しい産業分野の開拓と事業の成長を加速させ、中長期的な事業発展の方向性を定め、資本市場における公開発行という目標の達成を目指します。

http://www.hua-jie.com

HUA-JIE (Taiwan) Corp founded on June 20, 1989, Taoyuan factory established in January, 1993 (Besides we also located subsidiary companies and production plants in Suzhou and Xiamen), specializing in producing Tact switches, full-automation production method and excellent product quality, deeply favored by the world-class plants. Forecast potential competitiveness of company and confront all kinds of increasing disadvantageous conditions in manufacturing industry, Still dedicated to research, develop and manufacture thinning of new products. Break Japanese manufacturer’s monopoly in the mid-high end markets, expanding company’s new territory in industry and increasing businesses growth, establishing long-term business development direction, and achieve objective of entrance to capital market for public issue.

お問い合わせ資料

Tel:02-26982398

Tel:02-26982398

製品お問い合わせ