トップページ / 台湾エクセレンス賞 / Award Winning Products / Product Details

インタラクティブコントロールボックス
業界別:コンピューター・ソフトウェア
製品番号:CB-310
円展科技股份有限公司(Aver)
award 3

CB-310の製品コンセプトは、教室のコアを構築し、情報機器を緊密に統合し、オールラウンドなスマート教室に変革することです。最大の革新的価値は、教育機器の操作を簡素化して、教師の機器操作性を向上させることにあります。最も良い結果としては、教師が喜んで本業に戻り、学生の可能性を高められることです。CB-310を使用することで、教師は授業の習慣を変えることなく、コンピュータとAndroidの両方のシステムを使用することができ、より継続的で中断のない授業を行うことができます。多様な接続インターフェースは互換性が高く、教室内の既存の機器と相互接続できます。シームレスな統合により、学校では機器一式を買い換えることなくシームレスに統合でき、限られた予算の中でも強力な授業支援を実現します。ワイヤレスミラー投影技術を内蔵し、AirPlay、MiraCast、ChromeCastの3つの投影方式を統合している為、クロスプラットフォーム、クロスデバイス、アプリフリーで、瞬時に接続して使用可能です。ティーチング用の革新的な4セグメントワイヤレスミラープロジェクションは、ニーズに応じてフルスクリーン、2フレームまたは4フレームのセグメンテーションで異なる画面を同時に表示し、コンテンツを比較したり、強調したり、或いはビデオティーチングなどを同じ画面で行うことができ、フリップトラーニングと多様な指導が瞬時に可能になります!教師の個人アカウントまたはカードセンサーを入力するだけでデバイスにログインし、ワンクリックでパソコンやプロジェクターの電源を入れることができます。専用デスクトップを更新したり、コースファイルをいつでも固定したり、クラウドから直接教科書を読んだりすることもできるので、教科書を持っていく必要がありません。無料の付加価値ソフトウェアは、CB-310のすべての機器をシリーズで接続することができるので、革新的な1対多の管理方法により、学校は少ない労力でより多くのことを実行でき、管理効率が大幅に向上します。集中制御のメリットに加えて、自動オンオフ時間を設定することで、効果的に省エネ・省電力化を図ることができます。

円展科技股份有限公司(Aver) について

2008年1月に創業した円展科技(Aver)は、自社ブランド「Aver」の製品設計、研究開発、製造に専心し、世界100カ国以上で販売を行っています。主な製品ラインナップはプレゼンテーション/レッスン、デジタルセキュリティモニタリング、通信関連製品の3つです。ビデオ、電子、光学、RFワイヤレスネットワーク、ソフトウェア応用技術、インダストリアルデザイン力を動員し、実物撮影用カメラ、インタラクティブ電子ペン、セキュリティモニタリングシステム、ビデオ会議等における高効率なソリューションを提供、教育分野や企業ユーザーにさまざまなニーズに応えています。円展科技は世界15カ国(米国、オランダ、英国、フランス、スペイン、中国、日本、ブラジル、メキシコ、イタリア、ドイツ、トルコ、韓国、タイ、インド)に支社または現地拠点を持ち、販売網は世界100カ国以上に広がっています。

http://www.aver.com

AVer Information Inc. is a global provider of intelligent education and smart video collaboration solutions, including visualizers, mobile device charging solutions, and distance learning systems. A perennial international award-winner, AVer consistently creates innovative solutions that bring tangible benefits to millions of users around the world.

お問い合わせ資料

製品お問い合わせ

今年度のその他の受賞製品 (4)

これまでの受賞製品 (22)