トップページ / 台湾エクセレンス賞 / Award Winning Products / Product Details

T-FORCE XCALIBUR RGB DDR4
業界別:コンピューター・ソフトウェア
製品番号:XCALIBUR ARGB
十銓科技股份有限公司(Team Group)
award 3

十銓科技(Team Group)のゲーム専用ブランド、T-FORCEは、2018年にまったく新しいRGBメモリモジュール、T-FORCE XCALIBURをリリースしました。T-FORCE XCALIBURは、DELTA R超広角発光の設計コンセプトを受け継ぎつつ、革新的な発想によりライトガイドパネル上に個性的なトーテムデザインをあしらっています。またヒートスプレッダ上にはTF(T-FORCE)のロゴを剣として配しており、eSportsプレーヤーにこれまでにない唯一無二の斬新なエクスペリエンスを届けるとともに、RGB発光メモリモジュールの新たな完成形を体現します。
1. 美しいトーテムのデザイン:T-FORCE XCALIBURは、ユニットのトップ全体で120度の広角で光りを放つフルカラーのRGB LED照明を搭載しています。また、ライトガイドパネルの個性的なトーテムデザインが、本物のエクスカリバーだけに備わる無敵の力を与えてくれます。
2. 驚異的なスピードで、eSports用に最適な選択:厳選された高品質ICチップを擁し、もっとも厳格なテストに合格したT-FORCE XCALIBURは品質、機能の両面で突出しています。安定性と互換性を兼ね備え、その面でも真のエクスカリバーとしての力を発揮することができます。
3. 120度の超広角RGB光効果:ユニットのトップ全体で120度の広角で光りを放つフルカラーのRGB LED照明を搭載しています。
4. T-FORCE BLITZ RGBソフトウェア:T-FORCE XCALIBURの発光と同期は、T-FORCE BLITZソフトウェアで制御できます。
5. インテルXMP 2.0ワンステップオーバークロックテクノロジ:Intel Extreme Memory Profile(XMP)2.0テクノロジーに対応しています。

十銓科技股份有限公司(Team Group) について

1997年創業の十銓科技股份有限公司(Team Group)は、十数年にわたるコンピュータ周辺製品の生産・販売経験を持つメモリ分野のリーディングブランドで、2010年10月に新興株式市場(興櫃)で上場しました(株式コード: 4967)。主に自社ブランドのメモリモジュール、各種メモリカード、USBメモリ、SSD、産業用メモリ・ストレージ製品を生産し、同時に世界大手の受託設計・製造も手がけています。2012年度からはモバイル向け応用製品の生産・販売にも足を踏み入れ、ワイヤレス応用裝置や電源アクセサリ製品のラインナップを拡充しています。私たちは国際的視野を持ち台湾で強力な製造、研究開発、マーケティングチームを擁しています。十銓科技はグループ全体の運営の中心として、専門技術、優れた品質、迅速な生産、グローバルな販売網、整備されたアフターサービスを一貫して保持し、自社ブランド経営を行っています。

http://www.teamgroupinc.com

Team Group Inc. is a manufacturer of computer products and consumer electronics, established in Taipei, Taiwan in 1997. We manufacture and distribute high quality Memory modules, Memory cards, USB disk, SSD, Industrial Applications and Mobile Applications. Team Group is recognized as one of the leading memory products and consumer electronics manufacturers in the industry. We cover most business regions in the world. Team provides the highest quality products to customers in volume with competitive prices and the best possible after services. Through many years of the close and direct relationships with the leading manufacturers and OEMs, we are able to provide various products even during the shortage and allocation periods. As we continue to grow, we start to develop mobile application devices in 2012 and we will continue committing to support our customers with superior products, first class service and excellent business growth.

お問い合わせ資料

製品お問い合わせ