トップページ / 台湾エクセレンス賞 / Award Winning Products / Product Details

T-FORCE 水冷式PCIe SSD
業界別:コンピューター・ソフトウェア
製品番号:T-FORCE CARDEA Liquid M.2 PCIe SSD
十銓科技股份有限公司(Team Group)
award 3

・世界初の水冷式M.2 SSD
T-FORCE CARDEA Liquidは、ゲーム用PCおよび高性能PC用に開発された、世界初の水冷式M.2 PCIe SSDです。TEAMGROUP の特許取得済み設計(台湾の実用新案登録番号M574264)による水冷式M.2 SSDモジュールを採用しています。研究所による厳密な試験とバーンイン試験を通じて、本製品には自己循環冷却効果による約10度の冷却能力が認められており、オーバーヒートによるクラッシュを回避するとともに安定したシステム動作を維持します。高い冷却効率により、CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDはきわめて優れたパフォーマンスを安定的に提供できます。
・世界で唯一の、特許取得済み水冷設計
T-FORCE CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDの自己冷却設計は、熱伝導性シリコンパッドを通じ、M.2 SSDの熱源をアルミニウム合金製ヒートシンクに移動させ、水冷液によって温度を急速に低下させるコンセプトとなっています。そして、さらに温度を下げるために、水冷式M.2 SSDモジュールの熱はコンピュータケースのファンが生成する空気対流によって運ばれます。CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDは、ヒートシンクを持たないSSDに比べシステムの安定化が可能であり、オーバーヒートに起因する問題を心配する必要なく、ユーザーは思う存分ゲームに集中することができます。
・クリアな構造 ― 優れた技と洗練されたデザインの完ぺきな融合
T-FORCE CARDEA Liquid水冷式M.2 SSDは、高品質で環境への負荷が少ない水冷液を使用した、クリアな構造設計を採用しています。また、プレイヤーが自身で水冷液を調整・補充する利便性を考慮しています。T-FORCE LOGOをあしらった金属飾りとスライドレールにより、美しい外観・装飾性と個性的なスタイルを表現しています。さらに筐体の左側には半透明のスケールが付いており、液体と空気の割当を正確に調整できます。そのためこれまでにない非常に高い冷却効果を実現できます。

十銓科技股份有限公司(Team Group) について

1997年創業の十銓科技股份有限公司(Team Group)は、十数年にわたるコンピュータ周辺製品の生産・販売経験を持つメモリ分野のリーディングブランドで、2010年10月に新興株式市場(興櫃)で上場しました(株式コード: 4967)。主に自社ブランドのメモリモジュール、各種メモリカード、USBメモリ、SSD、産業用メモリ・ストレージ製品を生産し、同時に世界大手の受託設計・製造も手がけています。2012年度からはモバイル向け応用製品の生産・販売にも足を踏み入れ、ワイヤレス応用裝置や電源アクセサリ製品のラインナップを拡充しています。私たちは国際的視野を持ち台湾で強力な製造、研究開発、マーケティングチームを擁しています。十銓科技はグループ全体の運営の中心として、専門技術、優れた品質、迅速な生産、グローバルな販売網、整備されたアフターサービスを一貫して保持し、自社ブランド経営を行っています。

http://www.teamgroupinc.com

Team Group Inc. is a manufacturer of computer products and consumer electronics, established in Taipei, Taiwan in 1997. We manufacture and distribute high quality Memory modules, Memory cards, USB disk, SSD, Industrial Applications and Mobile Applications. Team Group is recognized as one of the leading memory products and consumer electronics manufacturers in the industry. We cover most business regions in the world. Team provides the highest quality products to customers in volume with competitive prices and the best possible after services. Through many years of the close and direct relationships with the leading manufacturers and OEMs, we are able to provide various products even during the shortage and allocation periods. As we continue to grow, we start to develop mobile application devices in 2012 and we will continue committing to support our customers with superior products, first class service and excellent business growth.

お問い合わせ資料

製品お問い合わせ