トップページ / 台湾エクセレンス賞 / Award Winning Products / Product Details

産業用AIコンピュータシステム
業界別:コンピューター・ソフトウェア
製品番号:AMI230
IBASE Technology Inc.
award 3

AMI230は、ファクトリーオートメーション用に特別に調整された産業グレードのAI人工知能コンピューターシステムです。AI産業知能検出およびIoTの使用に適用できます。PoE+ネットワーク電源装置を使用して、人工知能のビジョンと聴覚認識技術のための外部レンズと接続することができます。広い温度、ファンレス設計のテクノロジーは、マイナス20°Cから高温70°Cまでの広い動作温度範囲、最大3Grms / 3〜500Hzの耐振動性をサポートし、過酷な屋外環境でもシステムを正常に動作させます。このシステムは、第8 /第9世代Intel®Core™プロセッサを採用し、iSMARTインテリジェント制御をサポートします。自動電源オン/オフスケジュール、自動電源回復、および低温環境での再起動を提供して、包括的な保護メカニズムを実現できます。回路保護メカニズムの設計も非常に重要です。AMI230は、電圧過負荷保護、低電圧保護、および逆電圧保護を提供して安全性を高めることができます。新しい安全規格EC 62368-1 / EN62368-1は2020年末に実装されました。設計においては、この仕様を満たす素材を採用しています。このシステムは、外部4G / LTEまたはWiFiモジュール用に3つのM.2スロットも提供し、データストレージ用にNVMeSSDをサポートします。さらに、多様なニーズに応じて、さまざまなアプリケーションを対応するアダプターカードと照合できるため、製品の使用の柔軟性が大幅に向上します。

製品お問い合わせ

IBASE Technology Inc. について

2000年創業の広積科技(IBASE )(銘柄コード:8050)は、産業用PCの研究開発・製造を専門とするリーディングメーカーです。産業用PCのOEM/ODMサービスに精通し、顧客のニーズに合わせ製品をカスタマイズ可能です。主な製品には、産業用タブレットPC、産業PC用マザーボード板、エンベデッドコンピューティングシステム、およびネットワークアプリケーションプラットフォームがあり、さまざまなソリューションを提供しています。デジタルサイネージ、小売業のスマート化、医療、自動化制御、交通・輸送、スマート建築、ネットワーク通信等の分野での応用が可能です。広積はISO 9001、ISO 13485、およびISO 14001といった国際規格を取得しています。

http://www.ibase.com.tw

2000年創業の広積科技(iBASE)は、産業用コンピュータ製品の研究開発・製造を専門とするリーディングメーカーです。広積は同じ目標意識を持ち息の合った経営チームのもと、産業用コンピュータ分野で数十年の経験を積んできました。創業当初はODM/OEM製品の設計・製造を主に行い、製品戦略としては開発難度が比較的高いミドル・ハイエンドのニッチ製品をターゲットとして価格競争を回避しました。開発速度が速く、品質が安定しながらも革新性を備えた製品により、ただちにお客様から高い評価を得て、市場を開拓することができました。これにより、当社は創業2年目に業績・利益ともに大幅な成長を遂げ、2003年には順調に証券店頭売買センター(TPEx)上場を果たしました。 年月を経て積み重ねてきた専門知識と経験を基礎に、広積は、すでに完全に構築されたイノベーションの核心技術の枠組みのもと、自社ブランド「IBASE」を打ち立て、普及を図る決断を下しました。製品戦略面では、当社がもっとも高い競争力を誇る産業用コンピュータ・マザーボード製品を主とし、設計難度が比較的高いミドル・ハイエンドかつ統合度の高いシステム製品を組み合わせています。さらには研究開発の優位性を存分に発揮し、同業他社に先んじて、イノベーション性と先行性を備えた新製品を標準品として打ち出し、IBASEブランドを前面に打ち出して、国内外の市場へと普及を図っています。これまで、自社ブランド製品として累計で数百種の異なるタイプのマザーボード・システム類を設計し、世界のお客様、販売店、およびシステムインテグレーターのニーズを満たしてきました。「チーム、イノベーション、効率、サービス」という経営理念のもと、引き続きイノベーション性、先見性、および未来性を備えた製品の研究開発・設計に取り組み、競争力を高めるとともに、業界のリーダーとしての地位を確立していきます。

お問い合わせ資料

今年度のその他の受賞製品 (6)

これまでの受賞製品 (15)