トップページ / 台湾エクセレンス賞 / Award Winning Products / Product Details

スマート27インチKIOSKセルフサービスキオスク
業界別:コンピューター・ソフトウェア
製品番号:IKS2700
IBASE Technology Inc.
award 3

IKS2700は、電子決済機能を充実させた多機能KIOSKです。NFCカードリーダー、レシートプリンター、スキャナーなど様々なモジュール型機器と接続し、レストランでのセルフサービスオーダー、映画館でのセルフサービスチケット、ホテルでのセルフサービスチェックイン・チェックアウト、空港でのセルフサービスチェックイン、小売店でのセルフサービスカウンターなど幅広いアプリケーションで利用することが可能です。スマートリテール市場において、より効率的なサービスが求められる中、第8世代インテル® Core™ プロセッサーまたはAMD Ryzen™ Embedded V1000 プロセッサーから、ユーザーのニーズに合わせて選択できるよう、柔軟なプロセッサーオプションが用意されているのが特徴です。27インチ1920x1080解像度の画面と10点投影型静電容量式タッチパネルを搭載し、信頼性と迫力のあるタッチ体験を提供します。さらに、モジュール設計のコンセプトにより、ボディの上半分は用途に応じてベースを取り付けたり、壁掛けにすることができるだけでなく、サービス用途の要件に応じて選択できる様々なオプション機能モジュールを提供し、製品の柔軟性と利便性を大幅に向上させています。スマートリテール市場におけるシステムインテグレーターやエンドユーザーのニーズに十分に応えることができる製品です。

http://www.ibase.com.tw

製品お問い合わせ

IBASE Technology Inc. について

2000年創業の広積科技(IBASE )(銘柄コード:8050)は、産業用PCの研究開発・製造を専門とするリーディングメーカーです。産業用PCのOEM/ODMサービスに精通し、顧客のニーズに合わせ製品をカスタマイズ可能です。主な製品には、産業用タブレットPC、産業PC用マザーボード板、エンベデッドコンピューティングシステム、およびネットワークアプリケーションプラットフォームがあり、さまざまなソリューションを提供しています。デジタルサイネージ、小売業のスマート化、医療、自動化制御、交通・輸送、スマート建築、ネットワーク通信等の分野での応用が可能です。広積はISO 9001、ISO 13485、およびISO 14001といった国際規格を取得しています。

http://www.ibase.com.tw

2000年創業の広積科技(iBASE)は、産業用コンピュータ製品の研究開発・製造を専門とするリーディングメーカーです。広積は同じ目標意識を持ち息の合った経営チームのもと、産業用コンピュータ分野で数十年の経験を積んできました。創業当初はODM/OEM製品の設計・製造を主に行い、製品戦略としては開発難度が比較的高いミドル・ハイエンドのニッチ製品をターゲットとして価格競争を回避しました。開発速度が速く、品質が安定しながらも革新性を備えた製品により、ただちにお客様から高い評価を得て、市場を開拓することができました。これにより、当社は創業2年目に業績・利益ともに大幅な成長を遂げ、2003年には順調に証券店頭売買センター(TPEx)上場を果たしました。 年月を経て積み重ねてきた専門知識と経験を基礎に、広積は、すでに完全に構築されたイノベーションの核心技術の枠組みのもと、自社ブランド「IBASE」を打ち立て、普及を図る決断を下しました。製品戦略面では、当社がもっとも高い競争力を誇る産業用コンピュータ・マザーボード製品を主とし、設計難度が比較的高いミドル・ハイエンドかつ統合度の高いシステム製品を組み合わせています。さらには研究開発の優位性を存分に発揮し、同業他社に先んじて、イノベーション性と先行性を備えた新製品を標準品として打ち出し、IBASEブランドを前面に打ち出して、国内外の市場へと普及を図っています。これまで、自社ブランド製品として累計で数百種の異なるタイプのマザーボード・システム類を設計し、世界のお客様、販売店、およびシステムインテグレーターのニーズを満たしてきました。「チーム、イノベーション、効率、サービス」という経営理念のもと、引き続きイノベーション性、先見性、および未来性を備えた製品の研究開発・設計に取り組み、競争力を高めるとともに、業界のリーダーとしての地位を確立していきます。

お問い合わせ資料

今年度のその他の受賞製品 (3)

これまでの受賞製品 (15)